「役に立つ」だけではダメ 基礎科学を見守る社会に
ノーベル生理学・医学賞・大隅良典氏 記者会見質疑応答

(1/2ページ)
2016/10/4 15:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 ノーベル生理学・医学賞の受賞を受け、2016年10月3日の夜、記者会見に応じた東京工業大学大隅良典栄誉教授は、「役に立つかどうかという観点でばかり科学を捉えると、社会をダメにすると思う」と話し、基礎研究の重要性などを強調した。会見の途中、大隅栄誉教授は安倍晋三首相、松野博一文部科学大臣からのお祝いの電話にも応じた。主な質疑応答の内容は以下の通り。

――受賞の一報は。家族へ伝えたのか。

研究室で電話…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]