/

この記事は会員限定です

佐治敬三(23)惻隠の情

今も福祉活動の原点 きらびやかさと無縁の行い

[有料会員限定]

それはこんな原風景から始まったのかもしれない。雲雀丘の父の家の中庭がきれいに片付けられて、そこには石の臼が置かれている。出入りの若い衆が杵をとる。お手伝いさんにまざって私も餅を丸める役をうけもつ。出来上がった餅はむしろに広げられて乾した後、俵の中につめられる。きまって暮の29日であったかと思う。つきたての餅を地元の川西にすむ身よりのないお年よりにとどける。正月をむかえる人々への心づくしであった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1321文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン