2019年7月24日(水)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

労働市場に「脱デフレ」の兆候 高原正之氏
元厚生労働省統計情報部長

2016/10/3 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パートタイム労働者の賃金は緩やかな増加が続き、労働者も増え続け、常用労働者に占めるパートの割合はしだいに高まっている。こうした「雇用のパート化」がこれまでの労働市場の特徴だった。

ただ労働時間を考慮して賃金雇用関連の統計を立体的に俯瞰(ふかん)すると、最近は違った姿が浮かび上がる。足元の労働市場の変化について個人的な見解を示したい。

厚生労働省の毎月勤労統計によると、パートの時給(所定内労働)の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。