2018年11月17日(土)

信託銀・生保は「顧客本位」か 有識者会議がメス

2016/9/24 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

約90兆円におよぶ日本の年金マネーの7割を運用する信託銀行と生命保険会社はお金を預けている人のために働いているといえるのか――。金融庁と東京証券取引所が23日開いた有識者会議で信託銀と生保のビジネスモデルを揺るがしかねない問題提起があった。

「信託銀行モデルを1つのテーマに扱う必要を感じる。制度として片付けないといけない問題かもしれない」。金融庁で開かれた「スチュワードシップ・コードおよびコーポ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報