マイナス金利時代の投資術 低変動率商品で資産防衛

(1/3ページ)
2016/9/24 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2月の日銀のマイナス金利政策の導入で、個人投資家の資産運用環境は激変した。国債の利回りは水面下に沈み、今まで安全第一で運用してきた人はどこに資金を振り向けるべきか頭を抱える人も多いだろう。マイナス金利時代を乗り切り、着実に資産を増やすにはどうすればよいか。混迷下の資産運用術をファイナンシャルプランナー(FP)など専門家に聞いた。

■金利低下で運用難 優位な運用先の発掘必要に

野村証券が23日に横浜…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]