2017年12月16日(土)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

子ども虐待死ゼロへ情報共有を 後藤啓二氏
NPO法人シンクキッズ代表理事・元警察庁企画官

2016/9/21 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 私は子ども虐待死ゼロをめざして署名活動を行い、3万5千人の署名と要望書を安倍晋三首相宛てに提出するなど、必要な法改正を役所や政党に働きかけている。

 2015年度の虐待の通報件数は10万件を超え、25年前の94倍に激増。虐待死させられる子どもは毎年100人程度に上り、児童相談所(児相)が知りながら虐待死を防げなかった事例が多数に上る。

 虐待抑止に最も効果的なのが児相と警察の情報共有と連携の強化だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報