車重300kg減も 軽量化で挑む燃費規制「20年問題」

(1/3ページ)
2016/9/30 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

車両質量を130kg軽くしたドイツBMW。同じく300kgの軽量化を実現したドイツAudi――。クルマのボディー設計に革新が起きている。世界をリードするのは、ドイツの自動車メーカーだ。

両社は、異なる複数の材料を複合的に組み合わせてボディーを造る「マルチマテリアル」設計を実用化した。BMWは、炭素繊維強化樹脂(CFRP)と高張力鋼板(ハイテン)、アルミニウム合金といった軽量化材料を通常の鋼と組み…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]