カープ、最高益更新へ 経営資源をフル活用

2016/9/7 6:30
保存
共有
印刷
その他

広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝を間近にしている。カープの戦略・戦術には、経営基盤の脆弱さが歴史的な背景としてあった。限られた経営資源でいかに活路を見いだすか――。カープ球団の経営課題はこの1点に凝縮されていた。それは広島に本社を置き、カープのスポンサーに名を連ねているマツダにも共通している。

1950年に市民球団として発足したカープは発足から5年後には負債が膨らんで事実上破綻した。再建の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]