東芝、ドローンによる電力インフラ点検システムを開発

2016/9/6 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東芝は2016年9月5日、電力インフラの巡視や点検サービスの分野において、産業用ドローンを使ったサービスを展開することを発表した。自動車向け地図情報連携技術などを持つ、車載機器メーカーのアルパインと協業する。山間部や高所といった危険な場所での、送電線や鉄塔の巡視、点検作業をドローンで行うシステムを開発。2017年度中の実用化を目指す。

東芝は、エネルギー技術領域で培ってきたIoT技術と画像処理技…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]