/

この記事は会員限定です

成長の切り札、真価これから 国家戦略特区

[有料会員限定]

アベノミクスの目玉施策の1つとして始まった国家戦略特区。停滞した日本経済に活気を吹き込もうと、対象は全国に広がる。日経ヴェリタスの記者が特区の現場を歩き、成果と課題を探る。

ヒト・モノ・カネ、海外から呼び込め

「おはようございます」。8月下旬、横浜市内の住宅街。オオキ・エビリンさんを斉藤悠美子さん(34)がにこやかに出迎える。エビリンさんはかばんからエプロンを取り出し、てきぱきと仕事にかかる。

フィリピン生まれのエビリンさんは日本人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4553文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン