米でも急成長フリマアプリ インスタグラムぽさ好評

2016/9/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォン(スマホ)を利用してクローゼットに眠っているファッションアイテムを売り買いする、いわゆるフリーマーケット(フリマ)アプリは米国でも人気が上昇している。アプリ新興企業の参入が相次ぐ分野だが、なかでも急成長しているのが2011年創業の米ポッシュマークだ。

■米国女性の50人に1人が利用

「ファッションに特化したソーシャルコマース」。創業者で最高経営責任者(CEO)のマニッシュ・チャンドラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

米国の電子商取引事情は

日本のフリマアプリは

電子版トップ



[PR]