2019年8月25日(日)

高速道路渋滞時も自動追従 量販車向け運転支援の中身

(1/2ページ)
2016/10/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車が2016年8月下旬に発売した、3列シートの新型ミニバン「セレナ」(図1)。注目は、高速道路の単一車線上での運転を支援する「プロパイロット」を搭載したこと。車両価格は搭載グレードで300万円未満に抑えた。

プロパイロットは、渋滞走行など低速域でも、アクセルやステアリング、ブレーキを自動操作するのが特徴(図2)。日産は"自動運転技術"と呼ぶが、従来と同様の運転支援システムであり、運転者は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。