「まるでゲーム」 新興アフリカ、日本のVB挑む

(1/3ページ)
2016/9/5 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本のスタートアップが次々とアフリカ市場に挑み始めている。8月末にケニア・ナイロビで開いた第6回アフリカ開発会議(TICAD6)でも、日本の大手商社やメガバンクなどが73件ものインフラ協力などの覚書を結ぶ一方で、若いスタートアップたちの存在感が目立った。アフリカ市場は日本のスタートアップにとって大きなフロンティアだ。

(映像はスタートアップも含めて日本の企業関係者が集まったTICAD6全般の様子)

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]