/

この記事は会員限定です

佐治敬三(13)創造

オールド一時代画す 酒のブレンド、自らの双肩に

[有料会員限定]

昭和25年(1950年)に寿屋はオールドを発売している。オールドは戦争のはじまろうとする昭和15年(1940年)に、すべての準備を終えて発売しようとしていた商品である。ところが価格統制令が実施されて、ウイスキーの最高価格が角瓶で抑えられたために、お蔵入りを余儀なくされていた、いわば幻の名酒であった。満を持して発売したオールドは、満天下の人気を集めることができた。今でも当時のことをご存知の方から「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1464文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン