/

この記事は会員限定です

株400円高でも慎重な投資家、まだ来ぬ業績相場

証券部 北松円香

[有料会員限定]

前週末のジャクソンホール会議でのイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長らの発言を受け、29日は一気に円安・株高が進んだ。フィッシャー副議長が年2回の利上げの可能性も肯定したことも、「利上げできるほど米国内外の環境が落ち着いてきた」と前向きに受け止められ、投資家がリスクを取って株を買う動きが広がった。ただし先行きの金融政策の読みに一喜一憂する流動性相場という基本的な構図は、足元でも変わらない。投資家...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り915文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン