/

この記事は会員限定です

借金地獄 不渡り寸前でつかんだ極意

「タビオ」創業者の靴下一徹人生(第3回)

[有料会員限定]
日経トップリーダー

資金繰りには苦労しましたわ。経営で何が苦しいといって、お金がないことほど苦しいものはない。僕は創業してからずっと朝から晩まで借金のことばっかり考えていました。僕は業界史上最悪の経営者でした。人の顔を見れば「銭を貸してくれ」しか言わないのやから。我を忘れて借金に走り、借金をするために独立したような状態でしたわ。気がつけば借金まみれ。毎日が資金繰りの戦争状態で、絶望的な自転車操業のつらさが身にしみまし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4525文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン