2018年11月15日(木)

写真フィルム今や高額品 若者に新需要も

(1/2ページ)
2016/8/18 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フィルムカメラ用の写真フィルム(銀塩フィルム)の実売価格が上昇している。デジタルカメラやスマートフォン(スマホ)の普及で需要が落ち込んだ。メーカー各社は生産品目の縮小や製造コスト上昇に伴う値上げを繰り返している。かつてはカメラ量販店の店頭で1本100円台の特売商品もあったのに比べると現在は高額商品となっている。消えゆくアナログメディアと思いきや、デジカメに親しんだ若者がフィルムカメラの写真の風合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報