2019年7月19日(金)
スポーツ > 極める > 記事

極める

フォローする

奇想天外が高藤流 探究心が生んだ攻撃柔道

2016/8/6 3:30
保存
共有
印刷
その他

ロンドンの空白によって、北京五輪以来8年も金メダルから遠ざかる柔道男子。大会2日目、失地回復の戦いで先鋒(せんぽう)を務める60キロ級・高藤直寿(23、パーク24)は「みんながびっくりするような奇想天外な柔道」で、「金」量産への道を切り開こうとしている。

柔道男子の先鋒を務める=写真 玉井良幸

柔道男子の先鋒を務める=写真 玉井良幸

全階級を見渡しても国内随一の多彩な技の持ち主だ。意表を突いて次々と攻め手を変える、めくるめく攻撃柔道。3年前、リオデジャネイロ世界選手権を20歳で制した爆発力に日本代表監督の井上康生も期待する。「高藤のバリエーションの広さはちょっと違う。新種ですよ。何十年前の柔道家が見たら『なんじゃ、こりゃ』と言うと思う」

脚取り禁止のルールに合わせた改良型肩車や、密着状態から腰を抱えて投げる「高藤スペシャル」など独自技は数多い。いずれも組み合う前に仕掛ける変則技。日本柔道の本流からは遠いが、その原理は決して奇をてらったものではない。

相手の防御反応も頭に入れつつ、投げる形や向きを自在に操る。水が低きに流れるように重心が崩れやすい方向へ。それが「一番楽に投げられる形」だから、さほど力を込めなくとも相手は背中から落ちていく。いかに理にかなった崩し方をしているかという証左だ。

時間があれば外国人の試合映像をチェックする研究の虫。その成果は新技の構想やライバル攻略法だけでなく、技術のバージョンアップにも生きている。「強引さの中の微妙なテクニック。周りから見たらパワーだけでいっていると見えるところの、ちょっとした技術を盗むというのを大事にしている」

海外勢が駆使するのはロシアのサンボやジョージア(グルジア)のチタオバなど、自国の格闘技を援用した「JUDO」。それを亜流と敵視せず、積極的に取り込んで血肉とする。ハイブリッドな思考が「奇想天外」の正体だ。

天才肌の柔道家も国内ではコロコロ負けてしまうむらっ気が玉にきず。4月の代表最終選考会も準決勝で敗れている。そんな高藤に監督の井上はそっとささやいた。「俺はおまえに賭けたから」

2014年のロシアでの世界選手権、不可解な判定で地元選手に敗れた後で「一緒に泣いてくれた」という熱い恩師。遅刻などの代表規律違反で処分を受けた際も、共に頭を丸めて責任を分かち合ってくれた。

「選んでくれた先生に対して、負けたり中途半端な試合をしたりするのは裏切り。本当に死に物狂いでやるのが今だと思う」。報恩の決意を胸に、リオの畳に上がる。=敬称略

(本池英人)

極めるをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

柔道のコラム

電子版トップスポーツトップ

極める 一覧

フォローする
男子200メートル個人メドレーでは4位の木村=共同共同

 競泳の木村敬一(東京ガス)は16日、男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)で4位となり、リオデジャネイロ・パラリンピックでの戦いを終えた。金メダルには届かなかったが、5種目で銀2銅2の4 …続き (2016/9/18)

競泳男子50メートル自由形でスタートする山田=寺沢将幸撮影

 13日の競泳男子50メートル自由形(運動機能障害S9)で銅メダルを獲得した山田拓朗(NTTドコモ)は、左肘から先がないアスリートだ。13歳の時から4大会連続パラリンピックに出場し、初のメダルを引き寄 …続き (2016/9/15)

吉田(左)は父・栄勝さん直伝の「攻めるタックル」で勝利をめざす=共同共同

 アテネ五輪から3つの金メダルを手にしてきた吉田沙保里でも、この大舞台の怖さを無視できない。「勝てる選手でも負けてしまうなど、難しいところがたくさんある。五輪は本当に何が起こるかわからない」。多くの実 …続き (2016/8/18)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。