/

この記事は会員限定です

公取委vsアップル、新型iPhoneに冷や水

ジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

公正取引委員会は2日、国内の携帯電話販売で当たり前となっている「端末と回線の一体販売」「2年縛り」「SIMロック」といった商習慣が、独占禁止法に違反する恐れがあると指摘した。この指摘により大手キャリアの販売手法が是正されると、盛り上がりを見せている格安スマホにとってさらなる追い風となる可能性が高い。その一方で、大きな「逆風」となるのが日本で圧倒的な強さを誇っている米アップルだ。スマートフォン(スマ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2692文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン