/

この記事は会員限定です

ウーバー中国撤退へ、ライバルDidiに事業売却

[有料会員限定]
ITpro

配車サービスの米Uber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)と中国Didi Chuxing(滴滴出行)は現地時間2016年8月1日、DidiがUberの中国事業Uber Chinaを買収することで合意したと発表した。両社によって繰り広げられてきた中国本土での激しい競争に終止符が打たれる。

買収額は明らかにしていないが、DidiはUber Chinaのブランド、事業拠点、データを含...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り811文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン