社長の任期、長けりゃいいのか 編集委員 西條都夫

(1/2ページ)
2016/7/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株主総会も終わり、経営陣の顔ぶれが変わった会社も多いだろう。この機会に「社長(もしくは経営トップ)の経営任期は何年が適切か」という古くて新しい問題を考えてみたい。

経営論にも一種のはやりすたりがあり、例えばバブル期ごろまでは「1人の社長の任期が長すぎるのはよくない」というのがコンセンサス、といって言い過ぎなら、主流をなす意見だった。1人のトップが長らく君臨すると、組織が停滞し、場合によっては腐敗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]