/

この記事は会員限定です

自動走行車に地図配信する技術、ドコモらが開発へ

[有料会員限定]

NTTドコモは2016年7月19日、総務省から自律型モビリティシステムの開発・実証の委託先に選定されたと発表した。移動通信ネットワークを活用して、自動走行車へ高度地図データベース(ダイナミックマップ)を効率的に配信する技術を開発する。2016年7月15日付で採択通知書を受け取った。

自動走行を実現するには、高精度で交通情報などの状況に応じて変動する情報を統合した膨大なデータ量のダイナミックマップ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り618文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン