/

この記事は会員限定です

成功から学ぶ医療安全 中島和江氏

大阪大学医学部附属病院教授

[有料会員限定]

医療の質・安全の向上に取り組んでいる立場として「レジリエンス(resilience)・エンジニアリング」という考え方に注目している。

「レジリエンス」とは竹のようにしなやかで、ポキッと折れない性質を意味する。モノやシステムの有する弾力性のほか、心の回復力などを表現する際にも用いられる。レジリエンスに関する科学的知見を見いだして、それを応用し、「想定外」を含めどんな状況にでも柔軟に対応できるようにし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1029文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン