2019年7月21日(日)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

成功から学ぶ医療安全 中島和江氏
大阪大学医学部附属病院教授

2016/7/21 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医療の質・安全の向上に取り組んでいる立場として「レジリエンス(resilience)・エンジニアリング」という考え方に注目している。

「レジリエンス」とは竹のようにしなやかで、ポキッと折れない性質を意味する。モノやシステムの有する弾力性のほか、心の回復力などを表現する際にも用いられる。レジリエンスに関する科学的知見を見いだして、それを応用し、「想定外」を含めどんな状況にでも柔軟に対応できるように…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。