2019年7月20日(土)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

ふるさと納税1兆円目指そう 西川一誠氏
福井県知事

2016/7/20 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

生まれ故郷やかつて赴任したまちなどに寄付をすると、その相当額が住民税・所得税から控除されるのがふるさと納税だ。寄付者の負担を増やすことなく、税を都市から地方へ還流させる制度として私が提唱した。菅義偉総務相(当時)が検討を表明し、2008年に導入された。

故郷への感謝と愛情を示す一つの制度として作られ、いろいろな形で工夫され広がりを見せている。東日本大震災や熊本地震では被災地支援に多くの人々がこの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。