日経ソーシャルイニシアチブ大賞2016

フォローする

[国内部門賞]シュアール テレビ電話で手話通訳

2016/7/13 3:30
保存
共有
印刷
その他

インターネットを用いた遠隔手話サービスを手掛けるシュアールは、大木洵人社長が慶応義塾大学在学中の2009年に起業した。タブレット端末などを使い、テレビ電話で利用者と手話通訳者が互いの顔を見ながらコミュニケーションをとることができる。これまでに東日本旅客鉄道(JR東日本)などの公共交通機関や自治体、ホテルに導入された。国連傘下の国際電気通信連合(ITU)と遠隔手話システムの世界標準化に取り組む。

日経ソーシャルイニシアチブ大賞2016をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ

電子版トップ特集トップ