2019年9月21日(土)

イチロー フィールド

フォローする

予想覆すサプライズの連続 イチローの前半戦
スポーツライター 丹羽政善

(2/2ページ)
2016/7/11 6:30 (2016/7/11 11:00更新)
保存
共有
印刷
その他

今年は昨年と違って、レギュラーの外野手3人(ジャンカルロ・スタントン、クリスチャン・イエリッチ、マーセル・オズナ)が長期欠場するような事態もなく、イチローの起用も予定通り。スタメン出場は主力が休養を必要とするとき、あるいはちょっとしたケガのとき、そしてア・リーグの球場での交流戦という3パターンに変化はない。

少ないチャンス、きっちりものに

それなのに、改めてイチローの前半戦をたどると、その少ないチャンスをきっちりものにしていることがわかる。

5月21~28日までイエリッチが腰の軽い張りで欠場した。また、スタントンが脇腹の張りで25日から31日までスタメンを外れた。その間、11試合のうち9試合にスタメン出場したイチローは40打数で13安打(3割2分5厘)を放った。

6月は2つの要素が重なった。まず、ア・リーグ本拠地での交流戦。指名打者が使えるので打者枠が増えるが、ミネソタでの3試合、デトロイトの2試合の計5試合すべてにスタメン出場したイチローは11安打を放った。また、スタントンの打撃不振に伴ってスタメンから4試合外れたが、その4試合で代わって先発出場したイチローは計7安打を記録している。かくもイチローは、先発出場した試合ではことごとくヒットを重ねたのである。

この活躍に米メディアも「時間を巻き戻したかのようだ」と称賛し、「オールスターにふさわしい」ともなったわけだが、昨季の低迷を考えればまさか今季中どころか、前半でここまで打つとはと多くがうなった。

統計学を用いて選手の成績を予想するセイバーメトリクス系の専門家も大恥をかいている。「rotochamp.com」というサイトには彼らの予想がまとめられているが、イチローの年間安打数に関する6人の予想を抜き出せば「39」「47」「48」「54」「86」「39」で、今季は前半を終えた段階で55本なので、1人を除いて大きく外した。86本と予想したのは米スポーツ専門局ESPNのデータ分析家、ダン・シンボースキー氏だが、彼は345打数86安打、打率2割4分9厘と予想しており、現時点でのイチローの打率(3割3分5厘)とは大きな開きがある。

もちろんまだ、前半を終えただけである。打率に関しては後半どうなるかわからない。

ただ、記録に関してはもう時間の問題だ。今季中に達成できるかどうか、無理かもしれないという予想が多かった状況で「もう42歳、衰えて当然」という予定調和の世界をイチローは大きく覆して前半の戦いを終えようとしている。

そのギャップこそ、「イチローをオールスターに」という主張の裏にあるものだ。通用するかどうかが問われた01年の状況とも似るが、「あれ、こんなはずでは?」と頭をかいているのはピネラ氏だけではないのである。

ほおにキス、"異文化"の洗礼

ところで、その01年には、おそらくイチローにも全く想定外のことが起きた。

初ヒットを打ったあと、イチローはエドガー・マルチネスのタイムリーで生還する。ダッグアウトに戻ると、監督だったピネラ氏が近づいてきて、ぎゅっと抱きしめられた後、ほおにキスをされた。

「うれしかったから」とピネラ氏。「俺は、感情的な人間だからね」

一方のイチローは、そうしていきなり、予想もしなかったであろう"異文化"の洗礼を浴びたのだった。

「スポーツ」のツイッターアカウントを開設しました。

イチロー フィールドをMyニュースでまとめ読み
フォローする

  • 前へ
  • 1
  • 2
保存
共有
印刷
その他

大リーグコラム

電子版トップスポーツトップ

イチロー フィールド 一覧

フォローする
イチローウイークエンドで配られたイチロー人形

 9月14日午後5時49分、ホームの白いユニホームをまとったイチローが一塁側のダグアウトから姿を見せると、球場全体が大きな歓声に包まれた。
 2分後、ダグアウトに控えていたチームメイトらが全員出てきて、 …続き (9/16)

試合に備えた全体練習が始まる前、バットを手にゴードンと話すイチロー(右)

 ユニホームのパンツ、紺のアンダーシャツ姿のイチロー(マリナーズ会長付特別補佐)が、グローブを持ってフィールドに出てくるのは通常、午後1時半すぎ。客席には人ひとりおらず、売店の店員らがぽつりぽつりと姿 …続き (8/5)

1日の試合途中、ファンの声援にベンチから手を上げて応えるマリナーズのイチローさん=共同共同

 5月3日、ワシントン州タコマ。途中、事故渋滞にはまって、自宅から3Aのタコマ・レーニアズが本拠地とするチェイニー・スタジアムまで2時間近くかかった。午後3時過ぎ、ようやく球場に到着してざっとあたりを …続き (5/13)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。