/

この記事は会員限定です

経常収支、黒字維持に浮かぶ3つの影

[有料会員限定]

増加が続いてきた経常黒字に変調の兆しが出てきた。5月の経常黒字は22カ月ぶりの減少となった。円高の影響で海外からの配当収入が減ったのが主因だ。為替相場がどのように推移するかが当面の焦点だが、ほかにも不安材料はある。低下が続いてきた原油価格の反転と新興国経済の減速だ。順調に積み上げてきた経常黒字に3つの影が差し込んでいる。

財務省が8日発表した国際収支統計(速報)によると、5月の経常収支は1兆809...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り402文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン