稼ぐ23歳、購買意欲に火  強いフィリピン(上)

(1/2ページ)
2016/7/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で、フィリピン経済の力強さが際立っている。人口は1億人を突破し、平均年齢は23歳と域内主要国で最も若い。公用語である英語力を強みに欧米企業から相次いで業務委託を受けて若者の所得水準が上昇している。ドゥテルテ新政権は法人税の引き下げなどで内外の企業活動を支える考えだ。長い停滞のトンネルを抜けて躍動する経済の現場を追った。

高層ビルがそびえ立つ南国フィリピンの首都…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]