トヨタや日産が英国民投票で見た現実  編集委員 中山淳史

(1/2ページ)
2016/7/5 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1、サンダーランド 38.7% 2、ダービー 42.8% 3、フリントシャー 43.6% 4、スウィンドン 45.3%――。1は日産自動車、2と3はトヨタ自動車、4はホンダの自動車工場がある英国の都市の名前だ。数字は欧州連合(EU)からの離脱か残留かを問う6月23日の英国民投票における「残留」支持率である。

驚くのは、日本車大手の工場がある都市がみな、EUへの残留に「NO」を突きつけたことだ。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップ



[PR]