2018年12月19日(水)

「場外ホームランか三振」孫泰蔵氏のベンチャー育成論

2016/7/5 6:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの元会長の孫泰蔵氏が、スタートアップ(新興企業)の投資育成事業を本格化する。ソフトバンクグループの孫正義社長の実弟でヤフージャパンの設立にも関わった孫氏は、社会問題を解決する企業の育成を目指す。投資資金は全て自己資金で短期的な利益回収を求めないと、従来の投資会社の戦略とは一線を画す。「場外ホームランか三振」を投資理念に掲げる孫氏の狙いを聞いた。

――設立にも

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報