/

この記事は会員限定です

若者よ農業に来れ 井関農機、半自動「スマート農園」

[有料会員限定]

農機大手の井関農機が農業とITを融合した「スマート農園」の事業化に乗り出した。水やりから収穫までのあらゆる工程をデータで管理。人の目では確認できない農産物のダメージも予知して対策を打つ。ターゲットは、これからの農業を担う若者。幼少期からインターネットやパソコンに慣れ親しんでいる「デジタルネイティブ」(1980年代以降に生まれた世代)を対象に、新たな農場運営を提案する。

繊維状のロックウールに植え 養液を自動供給

井関松山製造所(松山市)内にある植物工場。ここは、同社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1641文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン