2019年8月21日(水)

味覚のAIで嗜好に合った食品を推薦

2016/6/30 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ファッションAI(人工知能)「SENSY」を開発するカラフル・ボードは2016年6月29日、食品卸最大手の三菱食品と提携し、SENSYの技術を味覚に応用した「食の人工知能プロジェクト」を始めたと発表した。個人の味覚を学習し、嗜好に合った食品を薦めるAI技術の開発に共同で乗り出す。

三菱食品はAIの開発に当たり、食品の業界知識や、取引先の小売店など実証実験の場を提供する。両社はこのAI技術に基づき…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。