/

この記事は会員限定です

英国EU離脱騒動、市場の反応が示した答え

編集委員 鈴木亮

[有料会員限定]

世界のマーケットを揺さぶっている英国の欧州連合(EU)からの離脱騒動も終盤戦、いよいよ23日の投票日が迫ってきた。先週は離脱派が有利との世論調査が伝わり、円高・株安が進んだ。英国の世論調査があてにならないのは、2015年の総選挙でも明らかだが、調査の中には離脱派が10ポイント以上、残留派を上回っている例もあり、警戒感が高まっていた。

筆者はこのところ、毎日のように英国のブックメーカー(賭け屋)のオ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1761文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン