/

この記事は会員限定です

日立を復活させた「ラストマン」の精神

川村隆・日立製作所相談役インタビュー

[有料会員限定]
日経ビジネスアソシエ

2009年、69歳でまさかの社長就任。2014年に会長を退くまでの5年間で、日立グループを過去最高益が出るまでに復活させた川村隆さん。全日空61便ハイジャック事件に遭遇し「ラストマン」を意識した川村さんに、プロのビジネスパーソンの条件を聞いた(聞き手は日経ビジネスアソシエ編集長 泉恵理子)。

ハイジャックを機に生き方を問い直す

── 本社副社長だった1999年、搭乗した全日空機がハイジャックされたご経験がおありですね。

7月23日のことでした。私は出張で、羽...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5925文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン