2018年11月19日(月)

「学問の道を究めるとは」

2016/5/30 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

すべてを疑う

私の学生時代、経済学部のゼミナールの指導教授は、「すべてを疑え」が口癖でした。学問の世界では、すべてを疑ってかかれ。いくら権威ある学者の論文であっても、安易に信じてはいけない。ゼミナールでは、活発に討論せよ。遠慮することなく、仲間の主張に反駁(はんばく)せよ。これを徹底的にたたき込まれました。

ゼミの仲間の報告を私が厳しく批判すると、教授は嬉(うれ)しそうに目を細めて笑ったものです…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報