/

この記事は会員限定です

ウォンテッドリー、AIが対話型アプリで転職相談

[有料会員限定]

ビジネスパーソン向けの交流サイト(SNS)を展開するウォンテッドリー(東京・港、仲暁子社長)は、フェイスブックの対話型アプリを使って気軽に人材情報を探せるサービス「Wantedly bot(ウォンテッドリーボット)」を24日から開始した。LINEなどで慣れ親しんだ対話形式の画面で、友達とやり取りしているときと同じように尋ねるだけで簡単に利用できるのが特徴。ネット上の人工知能(AI)と利用者の入力...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1047文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン