米州Frontline 男目線の社会にノー、SNSで広がる「#フェミニズム」

(1/2ページ)
2016/5/27 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国で新たなフェミニズムがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の波に乗って高まりを見せている。SNS上の投稿を検索する際のキーワードになる記号「#(ハッシュタグ)」の先に続く言葉には新語が続々と登場し、ツイッターやフェイスブックなどで女性蔑視の事例や投稿が拡散。男性目線の社会を批判する「#フェミニズム」が若い世代で話題を呼んでいる。彼女たちが求めるのは性差を超えた一個人としての男性と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]