/

この記事は会員限定です

法律作りに民間の知恵 革新育むルール

新・産業創世記 「土俵」が変わる(3)

[有料会員限定]

「この法改正で柔軟な働き方ができる。女性社員への恩恵は大きい」。双日で4月末まで経理を担当していた経営企画部の柴田知見課長(45)は笑顔を見せる。

「電子帳簿保存法」の改正で、最も早い企業では2017年1月からスマートフォン(スマホ)で撮影、保存した領収書で経費精算が可能になる。従来は「紙とハンコ」の文化だった経理部門でも手間が軽減される。パソコン上で処理できるため、子育て中の社員が在宅勤務しやす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1058文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン