大失敗からV字回復 ドコモ加藤社長、波乱の4年
ジャーナリスト 石川 温

(1/3ページ)
2016/5/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTドコモの社長が4年ぶりに交代する。現社長の加藤薫氏が社長を務めた4年間は、一言でいって波乱続きのドコモだった。当初の1年強は、スマートフォン(スマホ)のブームに乗り遅れた影響でシェア争いで防戦一方が続く"盟主"とは名ばかりのボロボロの状態が続いた。だが、2013年9月にiPhoneの導入を決断し、さらに定額制で音声かけ放題となる新料金プランを採用したことで一気に逆襲。NTTグループにとって…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]