2019年5月22日(水)

ロッカールームトーク

フォローする

ハンディやルール… ここが変だよ、日本のゴルフ
公益財団法人ゴルフ協会専務理事 山中博史

(1/3ページ)
2016/5/21 6:30
保存
共有
印刷
その他

英国人貿易商アーサー・ヘスケス・グルーム氏が1901年、神戸市の六甲山に4ホールのゴルフ場をつくってから115年。日本は押しも押されもせぬゴルフ大国になりました。現在、国内には約2300強のゴルフ場がありますが、これは米国、英国に次ぐ数字。全世界のおよそ7%のゴルフ場がこの狭い国土にあるというのは驚きですよね。

日本のゴルフは日本の文化、国民性、社会に対応して独自のスタイルを確立してきました。それは海外でも敬意を持って迎えられている一方で、奇異の目で見られる側面も多々生み出しています。いくつか紹介しながら、これから日本のゴルフが目指す方向を考えたいと思います。

クラブによって違うハンディの基準

最初はハンディキャップについてです。多くのゴルファーはハンディキャップといえば、所属しているゴルフコースのいわゆる「クラブハンディ」や、仲間うちで使う「プライベートハンディ」を思い浮かべるでしょう。ロッカールームの入り口に掲げられたハンディキャップボードの上の方に自分の名前があれば、良い気分になるものです。一度でもハンディ4になった人は「自分はハンディ4」とプライドを持っているでしょう。中には年齢を重ねても「絶頂期はハンディ4だった」と昔のハンディを変えないゴルファーもいます。「ハンディを下げたくない人は申し出てください」というクラブもあると聞きます。

しかし「クラブハンディ」は、あくまでもそのクラブ内でのハンディキャップ、いわば身内だけで通用するハンディです。もちろんクラブの格式など、いろいろな要素はあるものの「同じクラブの仲間でやりたいように決めてください」という性質のものなのです。

ハンディキャップインデックスが普及すれば、ゴルフの楽しみ方がぐっと広がる

ハンディキャップインデックスが普及すれば、ゴルフの楽しみ方がぐっと広がる

年代や性別に関係なく、いろいろな腕前のプレーヤーが同じフィールドで競えるのがゴルフの特徴であり、最大の魅力です。なぜならば、ハンディキャップのおかげでフェアなゲーム(競技)ができるからです。テニスや野球、サッカーでは、こんなことはできません。他にハンディがあるのはボーリングくらいでしょうか。

しかし、そのハンディを決める基準(プレーヤーが提出するスコアの質)がクラブごとにばらばらとなると、そのプレーヤーの実力を見極めにくくなります。

例えばバンカーや池が組み合わされて、複雑なアンジュレーションのグリーンが難しいAカントリークラブのハンディ4の人と、平たんで距離も長くないやさしいBカントリークラブのハンディ4の人が、メンバーでないコースで対戦することになったとします。2人のクラブハンディは同じ4ですが、実力はAクラブの「ハンディ4氏」が上でしょう。では、それぞれハンディをいくつにすれば、フェアなゲームができるのか? これを実現するのがJGA/USGA(日本ゴルフ協会/全米ゴルフ協会)ハンディキャップインデックスなのです。

インデックスを発行できるゴルフ場や団体に所属するか、JGAの個人会員になり、ゴルフ規則に従ってプレーしたスコアであればインデックス算出に使えます。また取得したインデックスは実際にプレーするコース難易度に応じて変動します。コース難易度はスロープレーティングという数値(最小55、最大155までの整数)で示され、標準的なコースは113と決められています。この数値は同じゴルフ場であっても、ティーの位置によっても異なるので、プレーするコース、使用するティーによって自らのコースハンディを計算できるのです。これによって、インデックスを持っているゴルファーならいつ、誰とでもフェアなゲームが楽しめるわけです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ロッカールームトーク 一覧

フォローする
今年のマスターズはタイガー・ウッズの劇的な復活優勝で大変な盛り上がりを見せた=APAP

 今年も男子ゴルフのマスターズ・トーナメントに、レフェリー(競技委員)として呼ばれて行ってきました。初めて呼んでもらった2002年から、早いもので18回目のマスターズです。相変わらず年齢的には下から数 …続き (4/22)

大沢選手(左)と金谷選手を誇りに思う

 みなさんは誰かのためにプレーをしたことはありますか――。いきなり生意気な問いかけで申し訳ありません。ゴルフは基本的に個人競技ですので、アマチュアゴルファーはなかなか経験するチャンスがないと思います。
…続き (2018/4/16)

池が絡む15番などの担当が入っていると一気に緊張感が増す

 男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメント(4月5日開幕)まで残り1カ月をきりました。ファンの関心は松山英樹選手の初優勝、日本人選手が何人出るのか、タイガー・ウッズ(米国)の復活など様 …続き (2018/3/6)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]