2019年7月16日(火)
トップ > 特集 > 私見卓見 > 記事

新世代の通貨・金融、中銀にも役割 福井俊彦氏
キヤノングローバル戦略研究所理事長

2016/5/11 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

近現代を生き抜いて来た我々にとって、中央銀行が提供する金融・決済サービスや、銀行券は、信頼性をベースに末永く存在価値を持つ社会インフラとして意識される。

しかし過去を振り返ると、最古の中央銀行であるスウェーデンのリクスバンクですら、創立後350年弱の歴史にすぎない。日銀は1882年(明治15年)に創設され、今135年目を経過中である。米国の連邦準備制度に到っては、その歴史はもっと短く、創設以降今…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。