トップ > 特集 > 創論・時論 > 記事

ふるさと納税のあり方を問う

2016/5/9 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自治体に寄付すると住民税の一部が差し引かれる「ふるさと納税」。豪華な返礼品で人気が集まるが、税のあり方をゆがめるとの批判も強い。「地域のためにならない」と見直しを求める大村秀章愛知県知事と、「地方の改革の起爆剤になる」と制度の意義を主張する保田隆明神戸大大学院准教授に聞いた。

■返礼品競争、税金の浪費 愛知県知事 大村秀章氏

――ふるさと納税の現状を懸念されていますね。

「高級肉や鮮魚など豪華な返…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]