2018年11月17日(土)

EV400台で次世代送電網 日立、マウイ島で大実験

(1/2ページ)
2016/5/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所が米国ハワイ州のマウイ島で取り組んでいるスマートグリッド(次世代送電網)の実証事業を加速する。IT(情報技術)を使って太陽光や風力が生み出す不安定な電力を電気自動車(EV)に充電させることで、島内の電力を安定的に効率良く使うプロジェクトだ。ハワイ州は2045年に再生可能エネルギーの導入量を100%にする目標を掲げているだけに、日立の実験の成否に注目が集まる。

■電気代が高いハワイ、13年

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報