/

この記事は会員限定です

「金より銀」、貴金属市場の変化が映すもの

商品部 蛭田和也

[有料会員限定]

リオデジャネイロ五輪の開催まであと3カ月余り。陸上や水泳、サッカーなどの熱戦を待ち切れないという人も多いだろう。有力な出場選手にとって最終的な目標は金メダル。銀メダルを獲得しても「めっちゃ悔しい」と叫んだ水泳選手もいたぐらいだ。

ところ変わって貴金属市場では「金よりも銀」という変化が起きている。銀のニューヨーク先物相場は前週末時点で1トロイオンス16.90ドルと昨年末に比べて23%高い。この上昇率...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1346文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン