/

この記事は会員限定です

日本コカ、初の機能性食品 水で「眠りサポート」

[有料会員限定]

日本コカ・コーラは5月、機能性表示食品の飲料水「グラソー スリープウォーター」を発売する。「健やかな眠りをサポートする」と訴え、女性を中心に需要を開拓する。日本コカの機能性表示食品は初めて。機能性表示食品は特定保健用食品(トクホ)に比べ、商品化のハードルが低く、メーカー各社が種類を増やしている。

5月9日から販売する「グラソー スリープウォーター」は睡眠の質を向上するとされる茶系由来成分「L―テア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り680文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン