2019年8月17日(土)

シンガポールGIC、仏REITに146億円出資

2016/4/15 23:54
保存
共有
印刷
その他

【シンガポール=谷繭子】シンガポールの政府系投資会社GICは仏不動産投資信託(REIT)を手掛けるセジェレアルに25%出資することで合意した。投資額は1億1900万ユーロ(約146億円)とみられる。GICは今年に入ってからカナダやインドで相次ぎ不動産分野に投資している。

米ニューヨークの不動産投資大手、ノースウッド・インベスターズの保有株の一部を取得する。セジェレアルはパリを拠点とし、オフィスビルを中心にREITを手掛けている。

GICは1月、カナダ年金計画投資委員会(CPPIB)と米学生寮運営会社のサイオングループと共に、米国で大学の学生寮を運営しているユニバーシティー・ハウス・コミュニティーズ・グループ(UHC)を14億ドル(約1530億円)で買収。3月にはインドの現地不動産開発大手と共同で、商業都市チェンナイの約6万5千平方メートルのオフィス・住宅開発用地の取得に53億7千万ルピー(約88億円)を投じた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。