中小ベア、大手上回る 連合愛知の春季労使交渉

2016/4/16 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本労働組合総連合会愛知県連合会(連合愛知)は15日、2016年の春季労使交渉の3月末時点の妥結状況を発表した。今回の交渉は、大企業と中小企業の賃金格差の是正が焦点の一つだったが、従業員が300人未満の組合のベースアップ(ベア)額が、300人以上の組合を上回る結果となった。

定期昇給分とベア分を明確に分けて、賃上げの回答を得た135組合のうち、昨年と比較可能な112組合のベアの平均は1189円だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]