2019年8月25日(日)

老朽インフラ、財政難で補修進まず 橋桁に腐食・トンネル崩落

2016/4/5 1:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1960~70年代の高度経済成長期に整備された橋やトンネルなどインフラの老朽化が進むなか、自治体の財政難のため改修工事の費用負担が懸念されている。人口減で税収減も避けられない。インフラは住民の安全に直結する問題だが、専門家は「不要不急の改修工事は諦めざるを得ないケースも出てくる」と指摘している。

埼玉県秩父市の山間部に架かる「神流川橋」。路肩は工事用バリケードでふさがれ、路線バスは中央部分を注意…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。