地元企業、学生が取材・PR もみじ銀が仲介イベント

2016/3/26 6:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

もみじ銀行は、広島県内の企業と大学生の相互理解を深める取り組みを進めている。1月から3月にかけて企業向けセミナーや県内大学生が地元企業を取材し、学生の視点から企業の魅力や強みをプレゼンする「もみじ経発塾」を開催。人手不足や県外への人口流出が進む中、今後も同様の取り組みを進め、大学生が地元企業へ就職する好循環を促す狙いだ。

広島修道大学や比治山大学など県内の4大学の2~3年生29人が参加した。調査…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]