2019年1月20日(日)

大分のスーパー、20億円で買収 リテールパートナーズ

2016/3/23 6:22
保存
共有
印刷
その他

山口県や九州でスーパーを展開するリテールパートナーズは22日、傘下のマルミヤストア(大分県佐伯市)が大分県を地盤とするオーケー(大分市)のスーパー事業を買収すると発表した。オーケーは同県内で「新鮮市場」の店名で24店を展開しているが、競争激化で厳しい経営が続いていた。大分でのシェアを高め、攻勢を強める。

マルミヤストアが全額出資で新会社「新鮮マーケット」を設立、6月までにオーケーのスーパー事業を承継する。買収額は約20億円。24店のうち18店を引き継ぐ。18店のの2015年2月期の売上高は101億円。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報